2018.5.25 Fri

占いストリート

【心理テスト】身の回りをスッキリするにはまずどこから?

身の回りをスッキリさせるために、あなたがまずやりたいことはどんなこと?

以下の選択肢からお選びください

  • 袋や紙ごみ・燃えないゴミなどの処理

  • クローゼットのなか、衣類の整理整頓

  • 衝動買いしたバッグや靴、小物類の処理

  • 文房具やカタログ・本・雑誌などの処理

この心理テストでわかるのは、「あなたの飽きっぽさ」です。

身の周りのいちばんスッキリさせたいところには、ふだんのあなたの生活習慣が映し出されています。そこから、あなたがあなたが飽きっぽい人かどうかと言った性格傾向も診断できます。生活習慣から浮かび上がる飽きっぽさは、恋における飽きっぽさとも共通点があります。あなたの恋の飽きっぽさを診断してみましょう。

選択肢をお選びください

冷めたらもとにはもどらないタイプ

何かに熱中すれば、他のものが目に入らなくなる人。一つのことにハマれば、他のことには関心が向かなくなるようです。たとえば、好きなアーチストがいれば、そのアーチストの曲ばかり聞いているような。恋においても、好きになったら夢中になり、決して飽きっぽい方ではありません。ただ、あるときを境に急に気持ちが冷めてしまい、そうなるともとのようには情熱を保てなくなることが。それで自分のことを飽きっぽいと勘違いしていることがあるかも。

好きという気持ちが続く情熱タイプ

うっとりするような美しいものやロマンチックな雰囲気を好む人。好きか嫌いかで人や物事を判断し、好きなものや好きな人を大切にします。一度、好きになった人のことはなかなか忘れられません。付き合っているときに、気持ちのすれ違いがあり、けんかや諍いになったとしても、その葛藤を乗り越えて、愛し愛される関係を続けていきたいと望む人。他にステキな人がいれば、多少の目移りはしても、好きな人のことを忘れたり、飽きるということはなさそう。

新しいもの好き、飽きっぽいタイプ

衝動買いをする人は、あれもこれも欲しいという欲張りな人。いろんなものを手に入れ、いろんな体験をして、人生をハッピーに過ごしたいという気持ちがあります。恋においても、新しいもの好きで、新鮮な刺激を求め、出会った人との楽しい付き合いにときめきを感じます。熱しやすく冷めやすいところがあり、付き合っている人がいても、目の前にステキな人が現れたら、つい目移りしてしまいがち。浮気性とか飽きっぽいといわれても仕方がないかも。

熱しにくく、冷めにくいタイプ

一つのことや一人の人に長く関心を持つ人。興味を持ったことはとことん知りたいといった欲求があるようです。恋においても、好きになった相手と長く付き合っていきたいという気持ちがあります。もちろん、自分のことも相手に理解してもらいたいので、メールのやり取りや直接の会話を大事にしたいと思っているはず。付き合うまでに、また相手を信頼するまでに時間がかかりそうですが、付き合い始めたら長続きしそう。移り気なところはありません。

まとめ

失恋した時や付き合っている人と別れた時など、思い切って身の回りをすっきりさせると、気持も前向きになり、新しい一歩を踏み出すことができるようになります。思い出の品や愛着のあるものを手放すのが辛いときは、ふだん使わないものをしまっておく収納スペースにしまっておくとよいでしょう。何年かたって取り出してみれば、自分の気持ちがどう変化してきたか、思い起こすことができるでしょう。
中嶋真澄(なかじまますみ)
徳島県生まれ。パーソナリティ研究家、作家・詩人。エニアグラムアソシエイツ主宰。関西学院大学文学部大学院修士課程(哲学専攻) 修了。執筆活動のほか、性格タイプに関する独自の研究に取り組み、自己理解・対人関係改善などをテーマにしたワークショップも行う。その他、東洋的な占いを習得、横浜中華街にて占い鑑定修行後、イベント等にて易占・手相鑑定・人生相談なども行っている。著書に、『ドキッとするほどホンネがわかる ひみつの心理テスト』(池田書店)、『ココロの本音がよくわかる 魔法の心理テスト』(永岡書店)、『面白すぎて時間を忘れる心理テスト』(三笠書房)など多数。テレビ・雑誌などでの心理テスト作成・出演も行うほか、『エニアグラム性格診断[恋愛編]』などiPhoneアプリ・電子書籍もリリース。
公式サイト:
http://hito.main.jp/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/majikanakajima/

この記事をSNSでシェア