2018.5.2 Wed

占いストリート

【心理テスト】大型連休、好きに過ごせるならどうする?

大型連休、好きに過ごせるなら?

以下の選択肢からお選びください

  • 旅行に行く!

  • 趣味に打ち込む

  • 遊びまくる!

  • 何もしない!

待ちに待った大型連休、もし、自由に過ごせるなら?

5月と言えば、ゴールデンウィーク、今年はどんな風に過ごす予定ですか? でも、あれもやりたい、これもやりたいと考えても、事情が重なり思うようにはいかないのが現実です。せめて心理テストでは、制限なしに心のままに過ごすプランを選んでみてください。自由な欲望の裏に隠れている心の闇をあぶりだしましょう!

選択肢をお選びください

心の闇の正体は、焦燥感

このままではいけない思いが、あなたを突き動かしています。努力家で向上心旺盛、自分を追い込むことで答えを出してきたはずです。でも、無意識のうちに、「こうあらねばならない」、「これもやっておかなければ」など、高い意識や理想に縛られて、無理に無理を重ねていそう。旅先も、ここを押さえておかなければ的な謎の義務感、周囲への幸せ&充実アピールで選んでいませんか? 頑張るのはよいのですが、方向性のズレに気を付けて!

心の闇の正体は、慢性的な不満

大型連休中は、好きなことだけをしていたい。そう考えるのは、満たされない思いの表れです。普段は自分らしさを押し殺して過ごしているため、個性を発揮したい、趣味を極めたいという気持ちが強まっているのです。また、自由時間がほとんどなく、プライベートを犠牲にしているかもしれません。いずれにせよ、自覚している以上にストレスが溜まっていそう。仕事や進路が本当に自分に合っているか、一度見直してみるとよいでしょう。

心の闇の正体は、回顧の念

あなたの心の中には、昔を懐かしむ思いがありそう。もう終わった関係、離れてしまった環境への未練が、今の暮らしへの不満として現れているのです。よさそうな異性と出会っても、昔好きだった人と比べてしまう、過去の栄光にすがって、昔語りしかしないなど、すでにご隠居気分かも? でも、本当にここで終わる器なのでしょうか? 心から打ち込める何かを求めてみて。遊ぶことよりも、もっと楽しい生き方がきっと見つかるはずです。

心の闇の正体は、諦念

あなたの心の奥には、何をしてもムダという暗い感情が潜んでいそう。このため、本業が忙しくなればなるほど、気持ちが離れて、休みたい、逃げたいという気持ちが強くなるでしょう。すでに勝負が決まっていて、頑張ったところで差を埋められない、形勢をひっくり返せないという思いに縛られているのです。もっとも、疲れていることも確か。まず、意欲を取り戻すために、休息をしっかり取って。ちゃんと寝れば、また気分も変わるはず!

まとめ

本当にやりたいことならば、大型連休を待たずに実行に移すはずです。言い換えれば、休みになったらしたいことは、絶対に叶えたい願望とは違い、条件が揃うならば、やってもいい手が届く夢といえます。選んだ答えの裏に隠れている本当の願いにこそ、光を当てましょう。心の闇をそのままにせず、解消するのがオススメです。
章月彩乃(しょうづきあやの)
占術研究家、心理テストクリエーターとして、テレビ、雑誌、書籍などのメディアに多数の掲載実績を持つ。Yahoo Japan公式サイト「ウィークリー心理テスト」に掲載の心理テストも人気を博している。『Sho-Comi』『増刊Flowers』などで、毎月の占いを連載し、主な著書は、『絵でよみとく深層心理テスト』(実業之日本社)、『血液型別女子の取り説』(小学館)、『こよみを使って開運できる本』(神宮館)ほか多数。
公式サイト:
http://shzk.info/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/shouzuki-ayano/

この記事をSNSでシェア